おでかけPHOTO

自然写真や旅行、イベントなどの写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

日本料理「山城 」ハリウッド

日本料理「山城」

ハリウッドの小高い丘の上に、「山城」YAMASHIROという名のジャパニーズレストランがある。
住所 1999 N. Sycamore Ave.Hollywood, CA 90068, USA

夜景がとても綺麗なのでハリウッドを訪れたら一度行ってみるのもいいですね。

HOLLYWOOD FREEWAY101からも見えるだろうか。
ハリウッド全盛期は映画スターの溜まり場となる。

マドンナをはじめ映画スター、シンガーの顧客、映画のプレミアや芸能界のパーティなども多く行われている。

料理は寿司、フュージョン料理といわれる、アジア風と洋風がミックスした創作料理。

「山城」の庭の一部(すぐ下にある)と思われるようなホテルに泊まった時、この店のネオンに魅かれて入店したのだが。
あいにく窓側の席は満席だった。

僕たちは寿司を注文し、デザートにオリジナルのケーキ、ビールとワインで乾杯した。
酔っ払ってもホテルは歩いて1分。
庭から通じているのだった。

店の中の雰囲気

s-P1010071.jpg



s-P1010074.jpg



デザートのケーキ
これがすごく美味しいものだった。



s-P1010075.jpg



s-P1010077.jpg



s-P1010080.jpg



一夜明けての朝、「山城」にきてみた。

朝見るとお城のような感じです。

s-P1010018.jpg


s-P1010020.jpg



s-P1010021.jpg



s-P1010022.jpg




庭の雰囲気




s-P1010019.jpg



s-P1010017.jpg



昼の風景 「山城」から

s-P1010023.jpg



s-P1010024.jpg



s-P1010025.jpg



s-P1010027.jpg

スポンサーサイト
  1. 2007/07/31(火) 20:26:27|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

LA  ロングビーチ クイーン・メリー号 マリナ・デル・レイ

LA ロングビーチへ

クイーン・メリー号へ

マリナ・デル・レイへ(世界一のヨットハーバー)

Long Beachは、アメリカ合衆国カリフォルニア州南部の港湾都市。ロサンゼルスの南郊約30kmに位置し太平洋に面する。


LA国際空港

s-P5120017.jpg


Long Beachへ

s-P5120125.jpg



s-P5120126.jpg



s-P5120129.jpg



s-P5120130.jpg



s-P5120131.jpg



s-P5120132.jpg



クイーン・メリー号

1936年に就航した英国の豪華客船。
1970年代に引退後、ロングビーチ港に係留されてホテルになっている。

時間的に内部は見学できなかったのが残念だったけど、近くのレストランでの食事は海が見渡せ素敵な雰囲気でした。

s-P5120135.jpg




s-P5120134.jpg



s-P5120138.jpg



s-P5120139.jpg



s-P5120140.jpg





世界一の規模を誇るヨット・ハーバー”マリナ・デル・レイ”。
サンタ・モニカから南へ4㎞くらいのところにあります。
美しいプロムナード風の桟橋に停泊するヨットや高級クルーザーはその数1万を超えるといわれます。



s-P5120020.jpg



s-P5120022.jpg




ヨットハーバーの見えるレストランで




s-P5120030.jpg




s-P5120023.jpg

  1. 2007/07/30(月) 21:55:01|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ガラスの教会 LA

ロスの空港から車で一時間、ガラスの教会へと向かった。
アドレス/5755 Palos Verdes Dr. South, Rancho Palos Verdes, CA 90274

すばらしい眺めの海岸沿いに建つガラスの教会
ウェイフェア・チャペル。
1949年創立のこの教会の壁面は、すべて透明なガラスで造り、ガラスを透かして周囲の樹木や空、海が眺められる設計。
教会の隣に建つ石塔は、夜になると美しい燈が灯り、カタリーナ海峡を渡る船員たちから「神のキャンドル」と呼ばれ親しまれている。
塔には16個の鐘があり、美しい音色が響きわたる。

ロマンティックなこの教会に来て見たかった。
なんと乙女ティックな世界、すばらしい眺め。
僕には似合わない世界だが、ここから見るカタリーナ海峡は絶景。


ウェイフエアー・チャペルの庭よりカリフォルニアの海
カタリーナ海峡

s-P5120044.jpg



s-P5120075.jpg



s-P5120105.jpg



<
s-P5120076.jpg



s-P5120095.jpg



s-P5120059.jpg



s-P5120109.jpg



s-P5120112.jpg



s-P5120113.jpg



s-P5120043.jpg



s-P5120116.jpg



s-P5120067.jpg



s-P5120068.jpg



s-P5120069.jpg

  1. 2007/07/28(土) 15:50:46|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ ハリウッドにて

ハリウッド

暑くて写真も撮っていないので、2003年に行ったUSAから



s-P1010024.jpg



s-P1010025.jpg


コダックシアター

s-P1010029.jpg



s-P1010031.jpg



s-P1010033.jpg



s-P1010038.jpg


s-P1010041.jpg


s-P1010043.jpg



s-P1010042.jpg



s-P1010044.jpg


しゃぶしゃぶ

s-P1010047.jpg



s-P5150004.jpg



s-P5150053.jpg



s-P5150049.jpg



s-P1010042.jpg



s-P1010053.jpg



s-P1010054.jpg



アメリカ風寿司

s-P1010059.jpg


s-P1010067.jpg



s-P1010072.jpg



s-P1010074.jpg



s-P5150005.jpg



s-P5150012.jpg



s-P5150018.jpg



s-P5150021.jpg



s-P5150022.jpg



s-P5150025.jpg



s-P5150026.jpg



s-P5150027.jpg

  1. 2007/07/27(金) 22:04:41|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

蝶とオカトラノオ

7月17日

志高湖にて蝶の撮影。
オカトラノオも最期の花が咲いていた。


20070725211437.jpg



20070725211455.jpg



20070725211513.jpg



20070725211530.jpg



20070725211546.jpg



20070725211605.jpg



20070725211624.jpg



20070725211643.jpg



20070725211703.jpg



20070725211721.jpg



20070725211746.jpg



20070725211807.jpg



20070725211828.jpg



20070725211847.jpg

  1. 2007/07/25(水) 21:18:53|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

屋久島へ

7月7日~8日

7日、鹿児島目指し益城熊本空港から九州自動車道に入ったが、
宮原から通行止めになり、八代から人吉まで球磨川沿いの219号線を走ることになった。
球磨川のダムは放流され激しい雨に水位は上がっている。
道路は山肌から滝のような水が流れ込んでいる。
民家の縁下を滝のように泥水が流れ落ちている。
何時土砂崩れがあってもおかしくない。
案の定しばらく走ると恐れていた土砂崩れに車の流れは止まった。
前方にはトラックや乗用車。
何台かの車はUターンし始めた。
土砂崩れは50M位前方のようだ。
このままここに取り残されてしまうのかと諦めかけたが、
トラックが土砂の上を乗り越えて進んだ。
後の車も次々に土砂を乗り越えた。
おかげで脱出できたが人吉のインターまでは油断のできない状態が続いた。
私たちが通った後すぐに219号は通行止めとなった。
少し時間がずれていたら屋久島には行けなかっただろう。

人吉から九州自動車道に入り鹿児島に無事到着。
鹿児島は集中豪雨。
13時40分発の高速船ジェットフォイルロケットにぎりぎり間に合った。
激しい雨、船も揺れたが15時30分に屋久島に到着。


ジェットフオイル乗り場


20070722160232.jpg


屋久島に着くと雨は降ったり止んだり。
時には豪雨。
林芙美子は小説「浮雲」で「月に35日雨の降る」と書いている。
それだけ多くの雨が降るということだが、この降雨量が何千年も生きている屋久杉を育てているようだ。
この島にしか長寿の杉は育たないという。
暖かい黒潮の本流に囲まれ、高山の多い屋久島は、海からの水蒸気が山の斜面を上昇して雲となり多量の雨を降らせている。

この雨の恵をしっかりと受け止めながら、千尋(せんぴろ)の滝へと向かった。
滝の水量がすごい。

「千尋の滝」
屋久島は花崗岩で出来た島。
花崗岩が少しずつ浮き上がって屋久島が出来たようです。
花崗岩の上昇は現在も続いているようです。
千尋の滝の巨大な花崗岩は400m×200m。



20070722161018.jpg



20070722161038.jpg



「千尋の滝」を見終わって予約している民宿 四季の宿「尾の間」へ。
「尾の間」のHP
http://www.h3.dion.ne.jp/~yasuakim/

尾の間は屋久島の南側モッチョム岳の北側にあります。
島の南側なので冬でも温暖な気候のようです。
でも山や島の北側は冬には雪も降ります。

夜食には飛魚料理、島の焼酎「三岳」(みたけ)をしっかり味わいました。
お腹を満たした後は、尾の間の温泉へ。

「尾之間温泉」は尾之間地区運営の温泉で湯質は屋久島一番とも言われている温泉です。
 浴槽に敷き詰められた玉石の間からお湯が湧いており、お湯は熱めの単純硫黄泉でお肌がツルツルになります。
料金は大人200円。

朝方歩いて海に向かいましたが、屋久猿に遭遇。
彼らは野菜をねらって朝早くからお忍びでした。

南斜面の田んぼ道を歩いていると朝焼けです。
雲が多くわずかな雲の切れ間が赤くなっていました。


20070722170835.jpg



20070722170852.jpg


モッチョム岳

20070722170927.jpg



20070722170949.jpg



20070722171010.jpg




尾の間の民宿からモッチョム岳


20070722171030.jpg




尾の間 谷崎鼻より



20070722171230.jpg



20070722171250.jpg


豪雨の後のモッチョム岳


20070722171339.jpg



屋久島ランドへ

20070722171419.jpg



20070722171439.jpg




20070722171501.jpg




20070722171521.jpg



荒川

20070722171704.jpg



20070722171726.jpg



20070722171750.jpg



仏陀杉

20070722171837.jpg



20070722171911.jpg



太忠岳1497Mの頂上に40Mの花崗岩が突き出て見えます。



20070722172827.jpg



屋久杉の公衆電話

20070722172908.jpg



キャサリンくん

屋久島ランドの人気者

20070722172951.jpg



屋久島ランドは時間的に50分コースを選択しました。


紀元杉へ

紀元杉は雷に打たれて上部が枯れています。
樹齢2000年、樹高19.5m、胸高直径2.58m。ヤマグルマやヒノキなどの着生樹が多いのが特徴。


20070722173311.jpg



20070722173336.jpg



20070722173401.jpg



20070722173427.jpg



一泊2日の屋久島でしたが、今度来るときはゆっくり山にも海にも行きたい。
屋久島は四季折々通ってみたい島だ、雪の積もった宮浦岳にも登ってみたい。
  1. 2007/07/22(日) 17:39:14|
  2. 自然
  3. | トラックバック:2
  4. | コメント:0

名水の滝 志高湖あじさいと野草

7月1日

名水の滝
志高湖(あじさい、ハンカイソウ)


20070722153650.jpg



20070722153708.jpg



20070722153733.jpg



20070722153751.jpg



志高湖にて


20070722153820.jpg



20070722153847.jpg



20070722153909.jpg



ハンカイソウ

20070722153931.jpg



20070722153952.jpg



20070722154023.jpg



20070722154046.jpg



20070722154107.jpg



20070722154128.jpg

  1. 2007/07/22(日) 15:41:34|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

神楽女湖 花菖蒲

6月27日

神楽女湖の花菖蒲と志高湖にて

20070722151937.jpg



20070722151956.jpg



20070722152013.jpg



20070722152220.jpg



20070722152239.jpg



20070722152255.jpg



20070722152316.jpg



20070722152335.jpg



20070722152354.jpg



20070722152411.jpg



20070722152429.jpg

  1. 2007/07/22(日) 15:24:43|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Aki(満月ろおど)

Author:Aki(満月ろおど)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。