おでかけPHOTO

自然写真や旅行、イベントなどの写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

三俣山 三十三景

10月28日 午前 快晴
       午後 曇り

三俣山

昨日の天気が嘘のような澄み切った28日の朝です。
坊ヶ鶴から撤収して12キロのリュックを担ぎ、
出発したのは7時過ぎになりました。

三俣の紅葉はすばらしくお鉢も二回周ってしまいました。
撮った写真も多すぎて整理が大変です。
とりあえず三俣33景ということで、33枚だけ先にアップします。
またおいおいに順路を追って載せてゆきます。



西峰から本峰へ行く途中から

20071029201111.jpg




20071029201214.jpg




根子岳も見えています

20071029201246.jpg





本峰から北峰



20071029201347.jpg



北峰西南斜面

20071029201409.jpg



本峰より

20071029201458.jpg



本峰より南峰へ向かう途中

20071029201541.jpg



20071029201608.jpg




20071029201702.jpg




20071029201722.jpg




南峰より


20071029201753.jpg




20071029201822.jpg




小鍋淵より




20071029201900.jpg




20071029201922.jpg




20071029202009.jpg





大鍋より


20071029202036.jpg




20071029202117.jpg




20071029202140.jpg






小鍋淵より






20071029202233.jpg




20071029202255.jpg




20071029202315.jpg




20071029202351.jpg




20071029202411.jpg




20071029202434.jpg




20071029202500.jpg




20071029202525.jpg





北峰より



20071029202609.jpg




20071029202631.jpg




20071029202654.jpg




20071029202732.jpg




20071029202753.jpg




20071029202815.jpg




20071029202836.jpg




三俣山その②に続きます。
スポンサーサイト
  1. 2007/10/29(月) 20:29:26|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

暮雨の滝 紅葉の鳴子川から

10月27日 曇り&雨

10月27日 大船山、鳴子川
10月28日 坊ヶ鶴キャンプ
       三俣山



大船山へ向かった。
朝から天気は崩れ、時折小雨も舞う。
大船山には次から次に雲が襲う。
たまに雲の切れ間からみる紅葉はとても綺麗だった。

暮雨の滝


20071028225815.jpg



20071028225841.jpg



20071028225903.jpg



20071028225928.jpg



20071028225948.jpg




20071028230021.jpg




20071028230040.jpg




20071028230113.jpg



鳴子川


20071028230149.jpg




20071028230215.jpg



20071028230251.jpg




20071028230320.jpg




20071028230347.jpg

  1. 2007/10/28(日) 23:03:58|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

大船山 紅葉

10月20日

大船山へ

朝4時頃、蛇越峠で北斗七星を撮影して吉部登山口に5時頃着いた。
大船山の頂上で会う予定の友へ連絡すると、まだ寝ていたようでぼちぼち延岡を出発するようだ。
車内で睡眠、油断してとっくに夜が明け7時過ぎに目が覚めた。

外は風があり寒かった。
吉部登山口周辺の温度は6度。
急いで準備をして出発、途中手が寒くなり手袋をする。
暮雨の滝に降りて紅葉状況を確認するが、滝上の木々が一部色づいていた。



暮雨の滝

前回と同じポイントで撮影。
あまり状況は変わらないが、少し葉が黄ばんでいる。

20071021224526.jpg



山道にはまだトリカブトが咲いていたが、今日はお花ちゃんに挨拶しただけでお別れした。



坊ヶ鶴の薄


この頃は、大船山には西から流れてくる雲がぶつかり、米窪に吸い込まれてゆくような動きをしていた。雲の流れは速く、坊ヶ鶴にも風が走り薄が靡いている。



20071021225200.jpg




20071021225222.jpg



テント設営場辺りでしばしの休憩。
4~5貼りのテント、これからテント設営する登山者たちもいてわりと賑やかだ。
蕾のリンドウがまだあった。


久しぶりの登山でふうふういいながら、山頂へは10時過ぎに着いた。


米窪淵から北東斜面


20071022001023.jpg




山頂より御池


20071022001129.jpg



池から


20071022001253.jpg




20071022001329.jpg




20071022001412.jpg



20071022001513.jpg



20071022001552.jpg




20071022001617.jpg




20071022001744.jpg



山頂直下 西南斜面

20071022002407.jpg



山頂より


20071022002452.jpg



米窪


20071022002520.jpg




下りに振り返った大船山



20071022002614.jpg




20071022002704.jpg

  1. 2007/10/22(月) 00:27:17|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:2

千町無田 朝焼け

10月7日

20071021112010.jpg




20071021112028.jpg




20071021112047.jpg




20071021112104.jpg




20071021112121.jpg

  1. 2007/10/21(日) 11:21:30|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

産山から

10月6日 産山

阿蘇と九重の間に位置する産山村

山吹水源

隠れた産山村の名水。駐車場から森の小道を歩いて10分程

20071021110154.jpg




扇田

全国棚田百選・うまい米作り百選

水田への用水は、1300m上流の名水山吹水源から飲料水としても利用できる清流を直接導水


20071021110535.jpg




ヒゴタイ公園



20071021110644.jpg




20071021110701.jpg




20071021110719.jpg




20071021110742.jpg




20071021110804.jpg




20071021110823.jpg




20071021110840.jpg




20071021110900.jpg




20071021110918.jpg




20071021110938.jpg




20071021111000.jpg




20071021111020.jpg




20071021111039.jpg




20071021111101.jpg




20071021111125.jpg




20071021111154.jpg




20071021111218.jpg



一泊した「星生倶楽部」より

20071021111309.jpg

  1. 2007/10/21(日) 11:13:50|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:0

秋の蝶たち(一部蛾の仲間)

アゲハ

20071008173602.jpg



20071008173628.jpg



20071008173650.jpg



20071008173710.jpg



20071008173752.jpg



20071008173817.jpg



アオスジアゲハ

20071008173849.jpg



20071008173913.jpg



20071008173932.jpg



20071008173951.jpg



セセリチョウ


20071008174022.jpg



20071008174039.jpg



ホシホウジャク(スズメガの仲間)


20071008174239.jpg



20071008174314.jpg



黒アゲハ




20071008174417.jpg

  1. 2007/10/08(月) 17:44:29|
  2. | トラックバック:0
  3. | コメント:1

韓国へ

9月21日~23日 社内旅行 大分→ソウル

大分空港から仁川(インチョン)空港へ。

仁川国際空港
仁川国際空港は2001年3月29日、新しい韓国の玄関口としてオープン。ソウル中心部から40kmほど離れた仁川市の沖合の島、永宗島(ヨンジョンド)にあり、アクセスは鉄道、バス、タクシーを利用して1時間から1時間半。
延べ面積49万6千平方m、地下2階、地上4階のガラス張りの建物。地下1階は空港の職員や長期滞在の旅客用の施設が整い、
1階は到着ロビー、2階は入国関連施設・トランジットフロア、3階は出発ロビー。

20071008095641.jpg


機内ではサンドイッチみたいなものが出ましたが、
それでは足りないので、お昼は韓国式冷麺をソウル市内でいただきました。

昼食後は、豊かな緑と漢江に囲まれた都心のリゾートホテル「シェラトン・ウォーカーヒル」へチェックイン。

「シェラトン・ウォーカーヒル」

20071008101630.jpg



20071008101655.jpg



20071008101719.jpg



20071008101740.jpg



夜は明洞で焼肉を食べて、ホテル内にあるパラダイス・カジノで遊ぶ。
明日の北漢山登山が気になるので、私は早めに寝ました。

朝、目覚めて外を見ると天気が悪く、風も強そう。
ホテルの庭の木々が激しく揺れています。
雨も降りそうです。

これで山登りは中止。皆と市内観光へ。


韓国の世界遺産は7ヶ所。
ソウル中心部にある昌徳宮(チャンドックン)ソウルから車で約1時間、京畿道水原市にある水原華城(スウォンファソン)。
それぞれの文化遺産は敷地も広く、見学コースもかなりの距離。



昌徳宮(チャンドックン)



20071008130406.jpg



日本人専用のガイド時間が決まっています。

20071008130429.jpg



20071008130519.jpg




20071008130540.jpg



20071008130602.jpg



20071008130623.jpg



20071008130643.jpg



20071008130706.jpg



チャングムでもロケ地となった「秘苑」

20071008130731.jpg



20071008130827.jpg



20071008130850.jpg




「水原城」

水原城は李氏朝鮮王朝末期に造られ、華城行宮という王様の別邸(現在復元中)を中心に、全長5.7キロの万里の長城のような城郭と、その要所要所に門、砲台、やぐら、兵士の休憩所、軍事指揮所、訓練所などを東西南北に整然と組み込んだ建造物です。
1997年に世界遺産に指定。


20071008131128.jpg



20071008131150.jpg



20071008131211.jpg





車窓より

空港へ向かう帰国の日、天気は回復。
遠く北漢山が見えます。



20071008131304.jpg



63ビル
(写真:右の金色のビル)

現在韓国第三位の高さ。
ソウル市内を一望できる展望台「63 SKYDECK」のほか地下に水族館、立体映像が見られるIMAXシアター、フードコートなどがある。



20071008131440.jpg



仁川国際空港へ向かう途中、海には海の紅葉「七面草」が赤く色どっています。

20071008131620.jpg





テーマ:韓国旅行 - ジャンル:旅行

  1. 2007/10/08(月) 13:16:28|
  2. 旅行
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Aki(満月ろおど)

Author:Aki(満月ろおど)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。