おでかけPHOTO

自然写真や旅行、イベントなどの写真を中心にしたブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

九重夢大吊橋と震動の滝

11月17日 晴れ

今日は九重夢大吊橋の下を流れる鳴子沢と震動の滝周辺の紅葉を見に行きました。
吊橋を真下から撮影することも目的です。

「震動の滝」
落差83メートル、水量の多い時は周囲を震動させる様であり迫力満点。
日本の滝百選に選定された竜神伝説の残る九州屈指の滝で、滝つぼ周辺には温泉が湧出しており、鍾乳洞もあります。
滝開きや紅葉祭には多くの観光客で賑わいます。



「九重“夢”大吊橋」

平成18年10月30日にオープンした九重“夢”大吊橋。鳴子川渓谷に架かる吊橋の長さは390m、高さは173mと日本一の吊橋です。
歩行用の吊橋で、橋の中心まで歩くとそこからは美しい迫力のある「震動の滝」を見渡すことができます。
秋の紅葉シーズンは紅く彩った渓谷を真上から眺めることができます。

以上紹介文は、九重町観光協会より。


震動の滝

Cafe Timeです。

20071121202724.jpg



吊橋

20071121202809.jpg




20071121202829.jpg




20071121202852.jpg



橋から

鳴子沢に朝日が


20071121202939.jpg



橋から震動の滝


20071121203032.jpg



雌滝


20071121203058.jpg



現在は鳴子沢へ降りるのは危険なため禁止されています。
あえて降りる道は掲載しません。



急坂を下る途中で楓が朝日に光っています。


20071121203318.jpg




20071121203338.jpg




鳴子沢から見上げる紅葉
青空に映える紅葉が綺麗でした。
ず~っとここにいたい気分だしたが、谷間の日暮れは早いので、
そうもゆっくりできません。

20071121203441.jpg




20071121203501.jpg




20071121203522.jpg



20071121203617.jpg




震動の滝 雄滝

ここでゆっくり腹ごしらえです。
最期にコーヒーを沸かしていただきました。
格別な味です。



20071121204013.jpg




20071121204033.jpg



ゆっくりしたので、ここから橋の真下へ移動します。
途中、沢の景色に見とれてしまいました。
苔がとても綺麗です。


20071121204154.jpg




20071121204233.jpg




20071121204307.jpg




20071121204335.jpg




大小の岩を乗り越えて橋の下にたどり着きました。


九重夢大吊橋を真下から


20071121204449.jpg




20071121204510.jpg




20071121204538.jpg




もう一つの滝「雌滝」


20071121204644.jpg




20071121204707.jpg



下るときは光のかげんで見えなかったが、
登りのときは陽が当たって綺麗な紅葉です。


20071121204852.jpg




20071121204917.jpg



帰りの橋から


20071121204954.jpg



今日は天気も最高だったし、沢でも楽しめたのでとても良い気分になりました。
FC2 Management
  1. 2007/11/21(水) 20:50:49|
  2. 自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<湯布院紅葉 | ホーム | 由布岳 紅葉 11月11日(日)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://miyamakirishima.blog70.fc2.com/tb.php/150-ab190f84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:Aki(満月ろおど)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。